ラブレクリンをこよなく愛する主婦です。

 

私は現在、40歳ですが・・身体の循環が良いのか、どちらかというと太りにくい体質だと思えてました。

 

でも、30代半ば頃から下っ腹辺りがポッコリになるようになってきたんですね。

 

まあ、軽い便秘気味もあるので、詰まってるのかな?程度に軽く考えていたんですけど、だんだん年数を重ねるにつれてポッコリ度合いが酷くなってきたんです。。

 

これじゃいかん!!そう感じてダイエットや便秘解消の方法とかいろいろ調べてみたのですが・・運動ってなかなか続かないんですよね。

 

家事くらいしか動いていなかったので夕飯の買い出しを自転車から歩いて行くようにとか、極力遠回りして早足で歩くだとか、努力してみたんだけど・・いつの間にか時間優先で自転車に戻ってしまってました。。

 

 

そんなこんなで続けられなかった運動。

 

かといって、断食や食事量を減らすと便秘がもっと酷くなるし野菜や発酵食品ばっかり食べれないし・・なんて、困惑していた時に知ったのがフィブロ製薬の『イサゴール』

 

これ、凄くいいんですよ!

 

取りあえず半信半疑だったんですけど、飲み出して次の日にはおトイレに行きたい感覚が!

 

たまたま?っておもったんですけど、次の日もなんだか普通に出た!

 

 

そして、何より良いのが、食事の前に飲んでおけばあまり食べなくても満腹感が満たされる。

 

なんて、ダイエットを意識してなくても勝手にできてしまうという驚異のサプリメントだったんです。

 

 

そんな、便秘&ダイエットが気になっていた私にとって理想のサプリだったのですが、1つだけ欠点を発見・・。

 

食物繊維の効果で確かに出るようになっていたのですけど、3ヶ月ほど続けていると・・あまり効かなくなる?

 

というか、効果が出にくくなるみたいなんですね。

 

慣れるっていうか、なんというか、私はそう感じました。

 

 

うわわ、どうしよう??

 

っと、ネットで情報を漁って乳酸菌サプリやオリゴ糖、酵素ドリンクやスムージーなどいろいろ試したんですけど、どれもイサゴールほどの効果は感じられませんでした。

 

 

ただし、とある乳酸菌サプリは1箱飲んでいたら、なんとなくですが「ちょっと効くかも?」という手応えがありました。

 

でも、イサゴールと併用していたので高くついちゃうんですよね;

 

 

そんなこんなでまたサプリ探しのジプシーになるかと思ってた時にふと、フィブロ製薬の通販サイト「赤坂ロハス」を見ている時にこの「ラブレクリン」の存在に気付きました。

 

なんでも、イサゴールに数々の乳酸菌を配合してパワーアップした商品だなんて・・まさしく私が理想に思っていたモノではありませんか!?

 

もちろん、喜び勇んでポチッと購入しちゃいました♪

 

ラブレクリンの感想を暴露!

 

突然ですが、レビューしちゃいます。

 

飲み方はイサゴールと同様、コップ一杯の水(150CC)に溶いて飲みます。

 

水に溶いて暫く放置していると、ゼリーになるのも同様。

 

凍らせてアイスにしたりも出来ます!

 

ただし、ハッキリお伝えすると・・ラブレクリンはほのかなヨーグルト風味ですが、イサゴールの青りんご味が美味しかっただけに私はあまり美味しいとは感じない味ですね;

 

なので、水を口に含んで顆粒のお薬みたいに一気に流し込んで飲む方法が楽でおススメです。
(効果を高める為に飲んだ後でコップ2杯ほど水を飲みましょう)

 

後、イサゴールと比べて高い!です。。

 

例えば推奨量の1日1包ならちょっと効果が出にくい感じなので、1日2包飲んでると、月に2箱必要です;

 

まあ、それでもイサゴールと他の乳酸菌サプリを併用するよりかはリースナブルなんですけどねぇ。

 

取りあえず、野菜が高いことを考えて夕食時にもう1〜2品ムリして追加することを思うことをおススメします。

 

 

肝心の体感ですが、私は既にイサゴールを散々飲んできたので、劇的な変化は感じませんがイサゴールを飲んで無い初めての人なら、早ければ数日でまず食物繊維の効果を感じられると思います。

 

で、調子よく続けて行くとだんだん食物繊維に慣れて来る?のですが、反対に乳酸菌のお腹の環境を整える効果が感じられるようになる。

 

という、流れですね。

 

いずれにせよ、食物繊維は常に規定量を摂らないとカラダがダメになっていくみたいなので、食事のサポートのつもりで。

 

本命は乳酸菌のお腹を整えて便秘が起きる環境を正常な状態に近づけてくれるために!というつもりで気長に続けるのが1番ですね。

 

その後の私?若い頃はいてた7号のジーンズが履けてますよ♪

 

 

あなたも頑張ってみてくださいね!